尾張名古屋の永遠の23才です。

今日も傍理菩薩と尾張青年物語との会話です。

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才です。
リピートでやり直しが効かないという話の続きですよね。

傍理菩薩傍理菩薩

そうじゃのう。

尾張青年尾張青年

前回の話では記憶というものはホーム時空上でしか存在しない、だから時空が異なる過去へ行っても記憶が移動できないから意味がない、

尾張青年尾張青年

強いて記憶を移動させるには、時空をまたぐ過程で、ホーム時空上のパルスを人工的に発生させて記憶維持させながらの移動となる、

尾張青年尾張青年

だが単独でのリピートなら記憶ができるだけオリジナルの状態で移動可能だが、集団の場合には相互干渉が発生して記憶が改変された状態で過去に戻る、

尾張青年尾張青年

せっかく過去に戻っても、同じ過ちを避けるために必要な記憶が変えられてしまっているので、役に立たないことが多い、

尾張青年尾張青年

そんな感じなんですね。

傍理菩薩傍理菩薩

まあそうじゃ。少し乱暴な言い方をすればじゃが。

尾張青年尾張青年

そして単独でのリピートは費用的にはほぼ不可能であり、ほとんどが集団でのリピートとなるってことですよね。

傍理菩薩傍理菩薩

そうじゃな。

尾張青年尾張青年

だけど、それならそもそもリピートすること自体意味ないじゃないですか、だって集団でのリピートは避けられないし、記憶が変わってしまうなら意味がないから。

傍理菩薩傍理菩薩

いや、実はの、人間は無意識のうちにリピートしておるんじゃよ。

尾張青年尾張青年

え?どういうこと?

傍理菩薩傍理菩薩

人間はの、根源の欲求に何度もやり直しをしてもいいので、この部分を成功させたい!というものがあるんじゃ。

尾張青年尾張青年

???

傍理菩薩傍理菩薩

しかも多くの人間が無意識にリピートをくり返しておる。要はこの現実世界の中で、すでに未来人が行き交っておるのじゃ。

傍理菩薩傍理菩薩

しかし彼らも無意識でやっておる、いや場合によってはやらされておるがゆえにリピートしている感覚がないのじゃ。

尾張青年尾張青年

でも肝心の記憶がリピート前のものとかけ離れているんじゃあ何度リピートしても意味がないんじゃ・・・。

傍理菩薩傍理菩薩

それがの、中にはオリジナルの記憶を維持したままリピートできている者もいるのじゃよ。

尾張青年尾張青年

ホントですかぁ?

傍理菩薩傍理菩薩

どうやってリピートしているかはまた後日話すこととして、その記憶を維持できたものが、何らかの痕跡をその世界に残しておくんじゃよ。

傍理菩薩傍理菩薩

例えばその時期にまだ発生していない何かしらの予言を絵や映画などで描いておくとかの。

尾張青年尾張青年

何だかよくわかんなくなってきたなあ・・・。

傍理菩薩傍理菩薩

この話の続きは後日にしようぞ。

尾張青年尾張青年

・・・
尾張名古屋の永遠の23才でした。