尾張名古屋の永遠の23才です。
今回は菩薩物語2の第6回をお送りします。

菩薩物語とはこの世の人間に対して、天界にいる菩薩が人間をサポートするという設定で、妙法菩薩という架空の存在が主人公です。

傍理菩薩の空想の中で展開します。

菩薩物語の進行、解説役は語り七菩薩(かたりななぼさつ)によって行います。
語り七菩薩の自己紹介はこちら
菩薩物語 第1回

夢奈菩薩夢奈菩薩

前回では、社長が機密情報の監視するクラウドシステムへログインして、時空パルスデータのシステム企画室への送信に至るまでの経緯を追跡したところ次のことがわかった。

奈秘菩薩奈秘菩薩

病院のシステムがリモートで入られた形跡はなく、内部の誰かによって操作されたことがわかった。

夢奈菩薩夢奈菩薩

データ送信の仕組みとしては、送信側と受信側ともにアドミニストレーター権限でアクセスし、連絡を取り合って同時に秘密鍵を生成しなければならなかった。

奈秘菩薩奈秘菩薩

今回のデータ不正送信において送信に携わったユーザーは病院院長、受信に携わったユーザーは社長自身になっていた。

夢奈菩薩夢奈菩薩

送信、受信同時のハッキングはまず不可能かつ、仮にハッキングされたとしてもその後の処理は手動でおこなわれるため、院長か社長どちらかにすぐに気づかれるはずである。

奈秘菩薩奈秘菩薩

システム自体は社長、院長の上位の存在である「先生方」といわれる存在の厳しいチェックを全てクリアしている。

夢奈菩薩夢奈菩薩

あまりに不自然な現象に社長は頭を抱えるのであった。

秘富菩薩秘富菩薩

社長との電話を終えた部長は、今一度、事の真相を確かめるべく院長に電話した。

富美菩薩富美菩薩

院長は不在だった。代わりに院長の秘書が対応した。

美誉菩薩美誉菩薩

しかし秘書からは意外な言葉が出てきた。

誉惟菩薩誉惟菩薩

院長秘書「最近の院長先生の奇行に詳しい方ですか?」

部長部長

はあ?

惟夢菩薩惟夢菩薩

院長秘書「院長先生に無断でシステムを勝手にいじったということで院内で犯人探しがあったんです。」

秘富菩薩秘富菩薩

院長秘書「あまりに頻度が高いので、監視カメラを仕込んだら、院長先生自身が何やらこっそりシステムをいじっていたんです。」

富美菩薩富美菩薩

院長秘書「病院のセキュリティに重大な危険を及ぼす行為だったので院長先生に伺ったら、そんなことをした覚えはないって言われるんですよ。」

美誉菩薩美誉菩薩

院長秘書「やり取り先が御社だったのでひっとして院長先生と何か取り決めでもされているのかなと思い聞いたまでですが・・・。」

部長部長

院長先生から、弊社社長のデータハッキングの疑いを掛けられていて、つい先日呼び出されていたんですよ。

誉惟菩薩誉惟菩薩

院長秘書「それはおかしいですね。ハッキングなんて絶対にできないはずです。時空パルスで防御されてますから。」

部長部長

その時空パルスデータがそちらから弊社に送信されていたそうなんです。しかも送信者アカウントは院長先生で・・・。

惟夢菩薩惟夢菩薩

院長秘書「それは間違いなく院長先生です。あまりに奇行が激しかったので、先生方に依頼して御祈祷をお願いしたばかりなんですよ。」

秘富菩薩秘富菩薩

院長秘書「御祈祷で憑き物を払ってから院長先生は元に戻ったようですけど、それまでの記憶は持っていないようで、自分が何をしたかを知らないそうで。」

富美菩薩富美菩薩

院長秘書「ですから何か不審なことがあると他に犯人はいるんではないかと犯人探しにやっきで・・・。」

部長部長

貴重な情報をありがとうございました。

美誉菩薩美誉菩薩

院長秘書「どうか今の話はくれぐれも内密にお願いします。院長先生の耳に入ろうものなら・・・。」

部長部長

そこはご安心ください。既に弊社は院長先生に疑いを掛けられていますので、データ送信を院長先生によるものと訴えようなら火に油を注ぎかねません。

誉惟菩薩誉惟菩薩

部長は電話を切ると急いで社長室に向かった。

部長部長

社長!大変です!

社長社長

何だ、何か手がかりがつかめたか?

部長部長

はい、まずデータの送信者ですが、これは院長先生御自身によるもので間違いありません!

社長社長

何故そう言える?こちらに疑いをかけている本人が「実は自分だった」と言うわけがあるまい。

部長部長

院長先生の秘書からの情報です。どうも病院内では院長先生の奇行が取り沙汰されていたようです。御祈祷にまで頼るほどだったと・・・。

社長社長

それなら院長先生の奇行というより、院長先生御自身が何かしらの意図を持って行ったとしかいいようがないな。

社長社長

しかしそれならそれで、データの送信者は院長先生だということがわかったということだな。だがそれでも解せんことが・・・、

部長部長

どうしたんですか?

社長社長

何故受信者が俺かということだ。

社長社長

俺は院長先生と違って、自分のやった行動は全て覚えておるし、奇行に走ったこともない。

部長部長

確かにそうですね。どうして送信者が社長御自身なのかは不可解ですね。

惟夢菩薩惟夢菩薩

しかしそれを覆す内容を社長秘書が訴えてきた。

次回へ続く