尾張名古屋の永遠の23才です。

今日も傍理菩薩と尾張青年をお送りします。

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才です。
いやあ稀勢の里の白鵬との対戦・・・、

傍理菩薩傍理菩薩

白鵬に完敗じゃったな。

尾張青年尾張青年

でも何とか今場所2桁は勝ち星を挙げて欲しい!

傍理菩薩傍理菩薩

もし勝ち星を挙げられなかったらどうなるんじゃ。

尾張青年尾張青年

どうしてそんなこと聞くの?

傍理菩薩傍理菩薩

質問はわしがしておる。一体どうなると思うのじゃ?

尾張青年尾張青年

9勝でしょ。でも逆を言えば6敗してるんで、本人としては今後のモチベーションが・・・、

傍理菩薩傍理菩薩

モチベーションの拠り所を探しておるようではいつまで経っても復活には至らぬのじゃ!

尾張青年尾張青年

どゆこと?

傍理菩薩傍理菩薩

稀勢の里に必要なことは図太さじゃ。厚かましさまでいっても構わん!

傍理菩薩傍理菩薩

今の稀勢の里が見習うは白鵬じゃ!

尾張青年尾張青年

白鵬??

尾張青年尾張青年

稀勢の里が見習う相手が白鵬、って言ってる?

傍理菩薩傍理菩薩

そうじゃ。白鵬はエルボー批判を浴びても、何が何でも土俵にへばりついて、自分自身を鼓舞しておる!自分の鼓舞に手段を選んでおらんのじゃ!

傍理菩薩傍理菩薩

とにかくヒール役でもいいので、強い憎たらしい横綱をどんとそこに据える!全ての有望な力士の壁となる!

傍理菩薩傍理菩薩

そんな江川ピーマン北の湖役を、白鵬は33歳になった今も続けておるのじゃ!

尾張青年尾張青年

でもそんな悪役を続けても・・・。

傍理菩薩傍理菩薩

そちは日本人を知らぬのか?

尾張青年尾張青年

え?

傍理菩薩傍理菩薩

日本人はエンタメ性に富んでおれば、例え悪役といえども、ファンとなるのだ!

尾張青年尾張青年

悪役が人気になるってこと?

傍理菩薩傍理菩薩

覚えておらぬか?宇宙猿人ゴリを!

妙峰如来妙峰如来

宇宙~♪猿人~♪ ゴリな~の~だぁ~♪

尾張青年尾張青年

スペクトルマンの敵役?

妙峰如来妙峰如来

皆様、名古屋市千種区の東山動植物園で、

妙峰如来妙峰如来

イケメンゴリラとして人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」(雄、21歳)が、

妙峰如来妙峰如来

9月6日より一般公開ですよ~♪

尾張青年尾張青年

ちょっとぉ!今は、ゴリとラーの話をしてんの!

傍理菩薩傍理菩薩

スペクトルマンの適役で人類にとっての悪役のゴリが、47年経った今も根強い人気を持っておる。

尾張青年尾張青年

確かにそれは言える、僕の近所の学校の校長先生が自宅にフィギュアを集めてたからねえ。

傍理菩薩傍理菩薩

それに人造人間キカイダーでも、悪役のハカイダー、根強い人気じゃろう?

尾張青年尾張青年

ダークヒーローとしてですよね。

傍理菩薩傍理菩薩

そうじゃ。ゆえに日本人はどちらかというと正義か悪かよりも美しい強さを持つか。しびれるほどの強さを持つかといったところに惹かれるじゃろう。

傍理菩薩傍理菩薩

白鵬は研究してるのじゃよ。どうやったら根強い人気につながるのかとな。

尾張青年尾張青年

だったら稀勢の里も・・・って言ったってどうするの?

傍理菩薩傍理菩薩

まずは二桁勝ち星が叶わなくとも、横綱として居残る!

傍理菩薩傍理菩薩

そして白鵬に出稽古で鍛え上げてもらうんじゃよ。

傍理菩薩傍理菩薩

恥も外聞も捨ててじゃ。

尾張青年尾張青年

そんなことやって何になるの?

傍理菩薩傍理菩薩

来る日も来る日も白鵬に申し合いを願うのじゃ。

傍理菩薩傍理菩薩

そのうち、白鵬に焦りと体力切れが生じてくるのじゃ。

尾張青年尾張青年

稀勢の里はガチンコだから?

傍理菩薩傍理菩薩

とにかく、来る日も来る日も白鵬に胸を借りに行くのじゃ!

傍理菩薩傍理菩薩

そうすると不思議なものが生まれてくる。それは、

尾張青年尾張青年

それは?

傍理菩薩傍理菩薩

自分ではわけのわからないほどの、ずぶとい自信なのじゃ。

傍理菩薩傍理菩薩

いつのまにか、後の世代に対してのヒールになっておるかもしれんがな。それはそれでよいのだ。

傍理菩薩傍理菩薩

もう優等生は捨てるのじゃ。かつての白鵬のようにな。

尾張青年尾張青年

相撲は勝負の世界だからってこと?

傍理菩薩傍理菩薩

相撲は実力あっての人気だってことじゃ。

尾張青年尾張青年

厳しいですねえ。

傍理菩薩傍理菩薩

優等生の協会内の涙ストーリーの主人公を演じ続けるか、

傍理菩薩傍理菩薩

それとも実力を備えて、がむしゃらに力関係で協会内で上にのし上がるかじゃ。

尾張青年尾張青年

稀勢の里、弱くてもいいので静かな優等生であって欲しい・・・。

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才でした。