尾張名古屋の永遠の23才です。
本日は「美惟奈(みいな)三菩薩の本音」をお送りします。

菩薩物語の進行役、解説役の菩薩の中の以下の三菩薩です。
語り七菩薩エントリーナンバー3番、美誉(みよ)菩薩
語り七菩薩エントリーナンバー5番、惟夢(いむ)菩薩
語り七菩薩エントリーナンバー7番、奈秘(なひ)菩薩
語り七菩薩の自己紹介はこちら
菩薩物語 第1回

美誉菩薩美誉菩薩

あ~、ヤダヤダ!

惟夢菩薩惟夢菩薩

どうした?

美誉菩薩美誉菩薩

今日の名古屋市営地下鉄鶴舞線で不愉快なことがあったわ!

奈秘菩薩奈秘菩薩

何があったの?

美誉菩薩美誉菩薩

マタニティの女性が乗ってきたのよ。だけど優先席に座ってる人、誰も譲りやしない!

惟夢菩薩惟夢菩薩

座ってた人が高齢者だったんじゃないの?

美誉菩薩美誉菩薩

マッチョばっかなのよ!しかも座りながら筋トレ披露してるし。

惟夢菩薩惟夢菩薩

そんなことあるわけ・・・。

美誉菩薩美誉菩薩

ないよ!もちろん。

美誉菩薩美誉菩薩

だけど、座っている人自身がよほどの事情がない限り、譲るべきだとおもうのよね。

奈秘菩薩奈秘菩薩

高齢者でも?

美誉菩薩美誉菩薩

腰が曲がって、杖をついている人なら別よ。だけど、そうじゃない、ただ年齢が到達した人だけで、立っていても問題ないなら譲るべきよ。

美誉菩薩美誉菩薩

だって、マタニティなのよ。自助努力で座らなくてもよくなるなんて、ありえないじゃない!!

惟夢菩薩惟夢菩薩

だけど現実、誰も譲らないんでしょ?

奈秘菩薩奈秘菩薩

皆、お互いに疲れているからね。マタニティマークに気づかないフリして座ってるんじゃない?

惟夢菩薩惟夢菩薩

そうかもしれないよね。

美誉菩薩美誉菩薩

だったら、出勤しなくてもいいシステムを作ればいいのよ。

奈秘菩薩奈秘菩薩

出勤しなくてもいいシステム?

美誉菩薩美誉菩薩

そう、そうよ。何でもっとリモートワーキングを普及させないのよ。

美誉菩薩美誉菩薩

例えば、マタニティ用にリモートワーキングを励行した企業には、補助金が下りるとかしないとダメなのよ。

惟夢菩薩惟夢菩薩

リモートワーキングねえ。

美誉菩薩美誉菩薩

そうよ、自宅に居ながらにして仕事ができるシステムよ。

美誉菩薩美誉菩薩

今は勤怠管理もリモートでできるのは当たり前だし、力仕事以外、全てリモートで置き換え可能なのよ!

奈秘菩薩奈秘菩薩

それだと、仕事の引き継ぎとか関係なくなるよね。だって本人が続投できるんだから。

惟夢菩薩惟夢菩薩

今ならオンライン会議もできるわけだから、顔だって突き合わすことができるしね。

美誉菩薩美誉菩薩

何よりも通勤時のストレスが違う!それに風邪を拾うこともないしね。だけどそれだけじゃないよ。

惟夢菩薩惟夢菩薩

それだけじゃないって?

美誉菩薩美誉菩薩

リモートで続投できるわけだから、職場に完全復帰してもステータスが下がらないのよ。

惟夢菩薩惟夢菩薩

そっかあ。体がリモート越しか、オフィスにあるかの違いだからね。

美誉菩薩美誉菩薩

それに何よりも不公平すぎるのよ。こちらは次世代につながる子供を生むってのに、何で職場復帰が難しいのってことよ!

美誉菩薩美誉菩薩

むしろ職場復帰したときには、「ご苦労さん」って言葉とともに昇給したっていいじゃない?

美誉菩薩美誉菩薩

とにかくそれが真の少子化対策なのよ!

美誉菩薩美誉菩薩

以上、美惟奈三菩薩の本音でした!!