尾張名古屋の永遠の23才です。

先回に引き続き尾張青年と傍理人との会話をご覧下さい。

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才です。
最近戦国ものドラマにはまってます。おんな城主 直虎とかアシガールとか・・・。

傍理人傍理人

ほう。

尾張青年尾張青年

特にアシガールはおもしろいですよ。平成の女子高生が戦国時代にタイムトリップするストーリーなんです。

傍理人傍理人

ほう。

尾張青年尾張青年

そしてトリップ先の戦国武将に恋をしてしまうのですが、戦で敗れてしまう史実を知ってしまうというところを今やってます。

傍理人傍理人

ほう。現代から過去の時代へタイムトリップするとどうしても現代で知り得た史実に基づいて干渉したくなることも出てきそうじゃのう。

尾張青年尾張青年

今までもタイムトリップもののドラマや映画はあったんですが、どうしても歴史に干渉することで時代が変わってしまうパラドックスをどう描くかの問題がありましたねえ。

傍理人傍理人

実はのう、既に未来からその史実を知ったものが現代にやってきて、干渉し続けていることがわかったんじゃ。ま、その者にとっては歴史上の時代ではあるがのう。

尾張青年尾張青年

どういうことですか?

傍理人傍理人

人が過去にタイムマシンでトリップし、その時代に干渉を行うとその時点で、干渉を行わなかったときの時代と干渉を行った時の時代に分裂するんじゃ。もちろん分裂はするのじゃが、干渉を行った者は元の時代に帰る時には天地の法則により、「干渉を行わなかったときの時代」の延長の現代、つまりそのタイムトラベラーが元々いた時代に戻るようになっておるんじゃ。

尾張青年尾張青年

では干渉を行った時点で分裂したもう一つの時代はどうなるんですか?

傍理人傍理人

それは天地の法則により消滅される。

尾張青年尾張青年

それはどういうことですか?

傍理人傍理人

パソコンで例える。CD-ROMに焼かれた文書を開く。そしてそれに編集を加える。しかしいざ保存しようとすると保存できず、変更分を破棄しなければならないようになる。結果、CD-ROM上の文書には変化は起きていない。

尾張青年尾張青年

よくタイムパラドックスでいわれることですが、例えば自分の両親の独身時代にタイムトリップして、父親、母親が結婚しないようにした場合にはどうなるんですか?

傍理人傍理人

タイムトリップして、父親、母親が結婚しないように干渉することに成功したとする。当然、自分は生まれないという別の並行時空が発生する。但し、その発生期間はタイムトラベラーが元の時代に戻るまでの間である。そしてトラベラーが戻の時代に戻ると、父親と母親が結婚していて、自分が生まれているという元々の時代にいるのである。

尾張青年尾張青年

しかしそれだと矛盾してませんか?お父さん、お母さんとなる人が結婚しなかった。しかし自分はここに生きているとなりますよね。

傍理人傍理人

そのトラベラーの戻った先の過去は相変わらず、父親と母親が結婚している状態である。

尾張青年尾張青年

では干渉した時代はどうなっちゃんですか?

傍理人傍理人

そのトラベラーが元の時代に戻ってくるまでは、干渉された状態が続く。しかしトラベラーが元に戻ると同時に、その派生したはずの時空は天地の法則により時空のガーベッジコレクタに送り込まれてしまうのじゃ。

尾張青年尾張青年

ではもしタイムトラベラーが元の時代に戻ろうとしなかった場合は?

傍理人傍理人

もしタイムトラベラーが一生、その時代にいる場合には干渉された状態がそのまま続く。しかしその時代でもタイムトラベラーも寿命があり、寿命が尽きると、その時点でトラベラーは生きたままトリップ前の元の時代に戻り、その干渉されたはずの過去の時空間はガーベッジコレクタ行きとなり消滅してしまうのじゃ。

尾張青年尾張青年

よくわかりませんが。

傍理人傍理人

よし、30歳の女性タイムトラベラーを例に挙げてみよう。

尾張青年尾張青年

はい。

傍理人傍理人

彼女は普段から自分の母親が自分よりも自分の父親にべったりなのが気に食わなかった。そこでタイムトラベラーとして父親が母親と結婚する前の時代にトリップすることにした。

尾張青年尾張青年

自分のお父さんが自分のお母さんと結婚させまいということなんですね。

傍理人傍理人

そうじゃ。そして父親に留学を勧め、長期渡航してもらうことに成功した。

尾張青年尾張青年

お母さんとは物理的に会えないようしたわけですね。

傍理人傍理人

そこでじゃ。彼女は元の時代に戻ることをやめたとする。つまり彼女なりの寿命がくるまで永遠にその時代に生き抜くことに決めたとする。

尾張青年尾張青年

その時代で年を取っていくわけですね。

傍理人傍理人

そして彼女が30歳から60歳、最後には80歳まで年を重ねて生きていたとする。まあここでは戸籍はどうする、どのように生計をたてるとかの議論はなしとする。

尾張青年尾張青年

はい、そして80歳まで生きました。

傍理人傍理人

するとその先は、元の時代での30歳の彼女として帰ってきてしまうのじゃ。そしてその時代には当然、彼女の父親と母親はいる。

尾張青年尾張青年

つまりその時代で一生を終えるということではなく、80歳から一気に30歳まで戻ってしまうということですか?

傍理人傍理人

厳密にいうと30歳から50年間干渉し続けた時空間自体が強制的に彼女ごと、時空のガーベッジコレクタにて処理されてしまったということじゃ。

尾張青年尾張青年

ということは過去には絶対に干渉できないということですか?

傍理人傍理人

なかなか難しい議論となるが、乱暴な言い方をすればそうなる。つまりどんなに科学が発展して過去に干渉できるようにみえる時代になっても最後には天地の法則で整合性がとられてしまうんじゃ。

尾張青年尾張青年

そしてタイムトラベラーは実は過去で活動した期間そのものも現代に戻ることではじめからなかったということになるということですね。

傍理人傍理人

そうじゃ、記憶とともに消えるのじゃ。
先ほどのCD-ROMに書かれた文書以外の例でいえば、文書を改ざんしようにも手に入れられる文書は全てコピーされたものであり、それをいかように改ざんされども、オリジナルの文書は何ら影響を受けておらんということじゃな。

尾張青年尾張青年

でもそれですといろいろ悪用もされかねないじゃないですか?

傍理人傍理人

どのようにじゃ?

尾張青年尾張青年

例えば、過去にタイムトリップする。そこで好き勝手し放題、いろいろな悪事を行い、どうせその時空は消滅させられるのだから元の時空に戻れば何もなかった。これでは悪いことし放題じゃないですか。

傍理人傍理人

勘違いをしてもらっては困る。

尾張青年尾張青年

え?

傍理人傍理人

どんなことをやらかしてもそれがチャラになるのではないのじゃ。天地の法則で時空の整合性を保つために、チャラになるよう多大な努力があちこちで注がれておるのじゃ。

尾張青年尾張青年

では天地の法則の働きがなければ、やはりタイムトラベラーによって過去を干渉された場合に時空が分裂して、別の未来ができるってことですか?

傍理人傍理人

乱暴な言い方をすれば、そうなるということじゃ。よってそうならんように天地の方でいろいろな修復作業が執り行われるのじゃ。従って過去にさかのぼってあまりにも非人道的なことをやらかした場合には・・・

尾張青年尾張青年

やらかした場合にはどうなるんですか?

傍理人傍理人

整合性を保つのに必要な後処理の一部をやらかした当人にもやってもらわなければならないことになる。

尾張青年尾張青年

どういうことですか?やらかした人が罪を償うということですか?

傍理人傍理人

そんな言い方は宗教っぽいからのう。性格には、非人道的なことをやらかした場合、やらかしたことによる時空のゆがみを、当人の変化(へんげ)によって元に修復するということをやらされるんじゃ。

尾張青年尾張青年

全く意味がわかりませんが。

傍理人傍理人

例えば過去にタイムトリップして人をあやめたする。その干渉によって生じた時空のゆがみが修復されるまで当人がその時空で生きることができなくなってしまうということじゃ。

尾張青年尾張青年

では元の時空に戻れるということですか?

傍理人傍理人

いやそうではない。反時空といってのう。詳しいことは別の機会にゆずるが、その反時空の中に閉じ込められるということなんじゃ。その間はその時代に干渉することはできない。その閉じ込められたときに発する苦痛のエネルギーが干渉された時空の修復に使われるんじゃ。

尾張青年尾張青年

全くもってよくわかりませんが。

傍理人傍理人

またこの話は次回にしようかのう。

尾張青年尾張青年

でも悪さはできないように天地の法則が働いているということだけは何となく感じました。

傍理人傍理人

まあ、そういうことじゃ。

尾張青年尾張青年

・・・

傍理人傍理人

・・・

尾張青年尾張青年

今日はないんですか?

傍理人傍理人

何がじゃ。

尾張青年尾張青年

最後の教え、ハタリの教えですが。

傍理人傍理人

忘れておった、それでは・・・

尾張青年尾張青年

いえ、けっこうです。

ということで傍理人でした。

傍理人傍理人

・・・

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才でした。