尾張名古屋の永遠の23才です。

今日は傍理人と尾張青年の会話です。

尾張青年尾張青年

尾張名古屋の永遠の23才です。
一体どうしたんですかぁ。ずっと更新してなかったじゃないですかぁ!

傍理人傍理人

そちこそ、更新してなかったのか?わしはてっきり、そちが頑張ってくれておるものと思うておったぞよ。

尾張青年尾張青年

とにかく本当に久々ですね。

傍理人傍理人

そうじゃの。

尾張青年尾張青年

ところで今日はどんなお話があるんですか?

傍理人傍理人

未来を空想してみたのじゃよ。一時停止違反を確実に取り締まれる方法じゃな。

尾張青年尾張青年

確実にってことは、「止まれ」のあるところ全てにカメラを設置するってこと?

尾張青年尾張青年

そんな実質無理でしょ!

傍理人傍理人

そのような面倒くさいことは考えてはおらんのじゃよ。

傍理人傍理人

実はの、カーナビを使うのじゃよ。

尾張青年尾張青年

カーナビ?

傍理人傍理人

そうじゃ。地図データに全ての一時停止箇所を登録させるのじゃ。

尾張青年尾張青年

それだってものすごい労力でしょ?

傍理人傍理人

未来においてはAIが地図データに一時停止箇所全てを登録するのじゃ。

傍理人傍理人

そして自分自身を表す現在地のポイントが一時停止箇所で完全停止しなかった時点で、車と運転者の情報が警察へ送信される仕組みじゃ。

尾張青年尾張青年

それならば警察官が見張る必要はなくなりますよね。

傍理人傍理人

そうじゃな。「昔は警察官が直接見張っていたものだ」という昔話が生まれそうじゃな。

尾張青年尾張青年

でもそうなると違反する人がいなくなるじゃない?

傍理人傍理人

未来においての違反はどちらかといえば、「煽りかどうか」などと判別がつきにくい問題に焦点が当てられるかもしれんの。

傍理人傍理人

尾張名古屋の永遠の23才でした。